DPRKMEDIA.COM 速報
  2017年 04月 26日 (水) 11時 57分 更新 조선어/朝鮮語 
労働新聞PDF
データサービス
主要記事
すべての記事
過去の記事
政治
外交
経済
社会
文化
情報科学
スポーツ
社説/論評
インタビュー
  地域別記事
平壌 開城 南浦 羅先
平安道 滋江道 両江道
咸鏡道 黄海道 江原道
学報(語文学)
学報(歴史,法学)
青年文学

歴史科学
経済研究
朝鮮語文
政治法律研究
文化語学習
哲学研究
民族文化遺産
学報(哲学,経済)
朝鮮芸術
朝鮮文学
千里馬
児童文学
KPM 紹介
利用案内
コンテンツ提供媒体
質問と答
広告案内
著作権公示
連絡場所
利用約款
   主要記事
新しい校種の技術高級中学校が全国各地に新設 04-24 13:25
「祖国は揺るぎない」信念固めた祖国訪問の日々 04-22 12:36
「第5回4月の春人民芸術祝典」祝典場に響いた最後の勝利への進軍歌 04-21 17:43
「祖国のふところで花開いた私の夢」/社会主義祖国に帰国した同胞の回顧談 04-21 17:42
主席の願いが花開くわが国/一大政治祝典として飾られた太陽節105周年 04-20 13:21
空高く響いたとわにの歌/太陽節慶祝芸術公演「永久に変わらぬこの心」 04-18 14:51
金正恩元帥参加のもと、閲兵式及び平壤市民パレードおこなわれる 04-18 14:50
不屈の精神力、自力自彊の創造物-黎明通りがりっぱに完工 04-17 09:35
在朝日本人学校(1946〜1948)(2)学校の管理運営との位置 04-13 12:14
在朝日本人学校(1946〜1948)(1)日本人学校の発生 04-13 12:03
「取材ノート」3年ぶりの平壌のデパートで 04-13 11:49
国際マラソン競技で初優勝/チョ・ウンオク鴨緑江体育団女子マラソン選手 04-12 13:51
沿道にあふれる笑顔、第28回万景台賞国際マラソン 04-11 18:01
情勢を爆発前夜へと追い詰める威嚇恐喝/「トランプ式圧迫術」と朝鮮の自衛的選択 04-11 10:54
ウズベキスタンチームに4:0で勝利 -AFC女子アジアカップ競技大会予選第2組競技 04-10 17:07
   KPM Today
[情勢論説]チュチェ朝鮮の無尽強大な国力を誇示した歴史的な出来事「労働新聞」4月26日付 04-26 11:57
[論評]もう一度確証された並進路線の正当性「労働新聞」4月26日付 04-26 10:45
「情勢解説」対米追従に狂奔した逆賊の群「労働新聞」4月26日付 04-26 10:03
「論説」人類自主偉業遂行に不滅の貢献をした不世出の偉人「労働新聞」4月26日付 04-26 10:01
朝鮮外務省スポークスマンの回答「米国がわれわれに対する国際的な圧迫の雰囲気を高めようとあがいていることに関連して」「労働新聞」4月26日付 04-26 10:01
愛と信頼で育てた不敗の隊伍「民主朝鮮」4月25日付 04-25 16:41
「情勢解説」「マニラ宣言」の採択は何を示しているか「民主朝鮮」4月25日付 04-25 15:51
「論評」仔犬のような笑止な妄動「民主朝鮮」4月25日付 04-25 15:50
「論評」悪の禍根は根こそぎ取り出すべき「労働新聞」4月25日付 04-25 13:13
「解説」最も重い刑罰を科すべき「民主朝鮮」4月25日付 04-25 13:11
[論評]戦争蛾の愚かないきがり「労働新聞」4月25日付 04-25 13:08
天下無敵の最精鋭強軍を育てた不滅の業績「労働新聞」4月25日付 04-25 13:04
朝鮮人民軍は偉大な党の先軍指導により、常勝の歴史と伝統を永遠に輝かせていく「労働新聞」4月25日付 04-25 12:55
「社説」朝鮮人民軍は領袖決死擁護軍、革命的党の軍として栄光に輝く伝統を永久に輝かして行く(要旨)「労働新聞」4月25日付 04-25 12:54
大衆的技術革新運動を力強く繰り広げ「労働新聞」4月25日付 04-25 11:42
   NOTICE  
最新ジャーナル情報 季刊「歴史研究」、「政治法律研究」、「哲学研究」、「民族文化遺産」1号 04/25
▶ 閲兵式参加者のための沿道歓迎
▶ 閲兵式参加者のための沿道歓迎の模様
▶ 金日成主席生誕100周年慶祝閲兵式及び市民パレード
▶ 金日成主席生誕100周年慶祝閲兵式及び市民パレード
▶ 金日成主席生誕100周年慶祝閲兵式及び市民パレード
「論評」反統一罪は正当化されない「労働新聞」3月29日付
インタビュー/社会科学院経済研究所研究士リ・ギソン「先端科学技術に基づいた経済建設と国防力強化」
about KPM | 著作権公示 | 利用約款 | E-mail
このサイトに掲載された記事、写真などの無断掲載を禁止します。 Copyright ⓒ Koera Media Corp.